Start

初めての方へ

アフターサポート住み始めてからも長期的にメンテナンスをすることで暮らしの安心を当社がサポートしたします。

1.最長60年長期保証とは

新築住宅は、引渡し後から10年間は保証を法律で義務づけられております。
しかし保障期間終了後に施工不良が発覚しても、補修費用はお客様にご負担いただく形となってしまいます。
当社では最長60年長期保証を導入し、お客様の生活を守ります。


弊社では日本ボレイト株式会社様の開発した【ボロンdeガード工法】を新築時に施す事で、

  • 業界最長の15年保証
  • 無農薬・自然素材による安全且つ安心な施工
  • 従来の合成殺虫剤よりも遥かに長い効果・効能の持続をお約束致します。

2.保証内容について

  • 当社による原因の特定が困難な場合の原因調査

【延長に関する留意事項 】

  1. 当社に倒産等が生じている場合は、原則延長は出来ません。
  2. 延長には当協会の承認が必要であり、必ずしも保証期間を延長できるわけではありません。
  3. 適切な手続きを行わなかった場合は、長期保証が終了いたします。

3.保証期間について

  • 引渡日より20年間。
  • 20年以降は、5年または10年の延長を繰り返すことで、最長60年の長期保証に対応。

【延長に関する留意事項 】

  1. 当社に倒産等が生じている場合は、原則延長は出来ません。
  2. 延長には当協会の承認が必要であり、必ずしも保証期間を延長できるわけではありません。
  3. 適切な手続きを行わなかった場合は、長期保証が終了いたします。

4.補償限度額について

2,000万円 ~

保証限度額は建物の価格によって変動いたしますので、保証限度額をご指定いただくことはできません。

5.廃業・倒産時に追加される保証内容

長期保証の期間中に、万が一事業者さまが「廃業や倒産してしまった」としても以下の保証が追加されます。

  • 住宅に関するお問い合わせ窓口のご提供。
  • 引渡日から1年目の定期点検の実施。※1
  • 有償点検の手配と点検結果に基づくアドバイス。
  • メンテナンスやリフォーム工事業者のご紹介。
  • 図面等の複製データ保管と開示。※2

1 すでに引渡日から1年以上経過している場合は対象外となります。

2 データの毀損や消失等が生じないことをお約束するものではありません。

6.保証対象外となるもの

  1. 劣化や自然災害等、当社の工事の不具合が原因でない場合。
  2. 当社が不適切であると指摘したにも関わらず住宅取得者さまが採用した工事等の場合。